■ おススメアイテム

■ お店について

■ 美と健康コラム

■ メディア掲載事例など

■ ブロガーさんへ
糸の神様が編んでくれたくつ下

北村 幸子
私(北村幸子)は、薬剤師という仕事柄、1日中店頭に立っています。
昔は夕方になると靴が窮屈に感じるほどパンパンな状態でいつも疲れを感じて過ごしていました。
私自身が苦しんでいたからなのは、もちろんのことですが、同じ悩みを持つ方が多いのに気付き、何か良い方法はないかと考えていました。
・一日中立ち仕事で疲れやすい
・足が弱くなってきて、歩くことに不安がある
・踏ん張りが弱く、転倒しやすい
・足のムレによる水虫や足の臭いなどが気になる
・足首や足回りのむくみが気になる
うーん
そんなお悩みでお困りの皆様におススメなくつ下が
聖天薬局オリジナル逆ねん糸足袋型くつ下
    「 足袋っ子(たびっこ)」です!



美と健康のための大切な「ツボ」
親指の付け根には、ツボが多数あり脳への刺激を与え多くの筋肉やバランス感覚を正常にする働きがあると言われています。
草履や下駄や足袋などの伝統的な履物は、ここを刺激するように作られるそうです。
でも…、日常で草履や下駄を履く機会はありませんよね。
昔のくつ達
私も履いてまぁす♪
そこで、"糸の神様"と呼ばれる世界でただ一人の職人さんに、特殊な糸を使って "足袋(たび)型のくつ下"を作ってもらったんです。
これによって日常の生活でも親指のツボを刺激することができるようになり、今では毎日元気に過ごしています。
長く使っているので姿勢や歩き方も良くなったと実感できるようにもなりました。
ぜひ、他の靴下と履き比べてみてください。私自身が自信を持ってオススメします。

「足袋っ子(たびっこ)」はこんなところがおススメなんです。
「糸の神様手作りの、魔法の糸」
足袋っ子(たびっこ)は糸の神様が作った「逆ねん糸」という特殊な糸で編まれているんです。
糸の神様とは何者なのか?
糸の神様の、靴下にかける思いとは?
そして“魔法の糸”「逆ねん糸」の秘密は こちら→

「たび型」
足袋型にすることで、足の指の中で最も大事な親指が自由になり、さまざまな効果が期待できます。
親指が自由になるとこんな いいことが→

「フリーサイズ」
「たびっこ」には踵(かかと)がありません。
なので、どんな足にもぴったりフィット♪
ご家族やご友人にプレゼントする場合でも
サイズを確認する必要がありません。
かかとが無くてスマートでしょ♪
フリーサイズ


糸の神様の編んだ健康くつ下
「足袋っ子(たびっこ)」
たびっこシリーズ
※商品の色についてはブラウザに
準拠しますので、本品とは若干の差が
ある場合がございます。
定価:1,300円(税抜)
色: きなり  
黒  
紺  
白  
グレー  
赤  
ベージュ  

お買いもの