■ 美と健康塾

■ おススメアイテム

■ お店について

■ 美と健康コラム

■ メディア掲載事例など

■ ブロガーさんへ
「美」と「健康」塾
Lesson.2 スキンケアのヒケツは、「洗顔」と「保湿」
お肌の新陳代謝(ターンオーバー)を正常に保つのが、美肌の基本。
じゃあ、ターンオーバーが乱れる原因って何でしょうか?
原因は、次の通り。

ターンオーバーの乱れが原因

このうち、「加齢」と「生活習慣」以外は、全てスキンケアの失敗によるもの。
少しでもキレイに見えるようにしていたお化粧が、高級クリームが、悲しいことにお肌の健康を損なう原因となっているのです。
また、美容意識が高い人ほど、ターンオーバーは乱れがち。肌にアレコレと塗り過ぎることで、毛穴をふさいで新陳代謝を悪くしてしまっているからです。
「化粧水も乳液も美容液も美白パックもクリームもたくさん使っているのに、キレイにならない!」
お心当たりのある方も、たくさんいらっしゃるはず。
化粧品を塗れば塗るほどキレイになるわけではないのです。あなたのお肌が望んでいる、きちんとしたケアをしてあげることが大切なのです。

でも、逆に言えば、きちんとしたスキンケアをすれば、肌はこたえてくれます。
あなたのお肌は、まだまだキレイになれるはず。年齢なんて関係ありません。
北村幸子先生は60代半ばで、誰もが認める美肌の持ち主。きちんとしたケアでぷるぷるの美肌になって、ご主人やお友達をビックリさせちゃいましょう。

では、「きちんとしたスキンケア」の秘訣とは?
それは、「洗顔」と「保湿」
なーんだ、と思われましたか? でも、これらがきちんとできている人って、意外と多くはないんですよ。

洗顔、ばっちりですか? ファンデーションはもちろん、肌の汚れや余分な角質、きちんと落とせていますか? 毛穴の黒ずみ、残ってませんか?化粧や洗顔料が残った肌で、眠ってしまっていませんか?
「肌がボロボロ」の原因のほとんどがそれですよ。

そして保湿。水分の多い肌は、みずみずしくふっくらです。
ツヤも透明感も、うるおいからはじまります。表皮にも角質層にも、たっぷりの水分が必要です。水分量の多い肌なら、少々紫外線を浴びたところでダメージを残しません。

理想の肌の水分量は、40%〜50%。理想の水分量を目指して「しっかり保湿」を心がけましょう♪